車検Q&A

Q.  車検とは

車検とは安全性の確保、公害防止という面から点検・整備・検査3つの工程を踏み、国が指定する保安基準を満たしているか否かをチェックする、道路運送車両法で定められています。
車検時に自賠責保険や重量税も一緒に支払います。そのため、車検が切れている場合は自賠責保険も切れていることになり、「道路運送車両法違反」「自動車損害賠償保障法違反」に該当して相応の罰則が科せられ、日本国内の公道走行ができなくなってしまいます。



Q.  車検と法定点検の違い

検は保安基準(道路運送車両法に定められる規定で、自動車の構造,装置,乗車定員等)に適合しているかを検査するための制度。

法定点検は車の故障なく快適に走るため。トラブルを未然に回避するための整備



Q.  車検の満了日の確認方法は?

フロントガラスに貼ってある「車検ステッカー」と車検証の「有効期限の満了する日」に記載があります。

車検ステッカーのが場合:表面に年と月が該当する数字のみ記載

            裏面に車検満了の年月日の数字が記載



Q.  車検はいつからうけられる?

フロントガラスに貼ってある「車検ステッカー」と車検証の「有効期限の満了する日」に記載がある満了日の1ヵ月前から当日までとなります。

車検満了日の1ヵ月以前に実施すると有効期限が車検を実施した日の2年後もしくは1年後(貨物等)になり次回の満了日にズレが生じますので注意が必要です。



Q.  車検に必要なものはなんですか?

車検当日に必要なもの

車検をスムーズにするために、車のほか以下の持ち物が必要となります。不足していると、手続きができず車検ができなくなることがありますので、車検日までに確認が必要です。

○自動車検査証(車検証)

車検証は、車を購入の際に受け取る(車検証入れ)に入っているのが一般的です。車検のたびにに新しく発行されています。

※ディーラー等で車検をとった場合「車検証」の後日郵送や手渡しなどで受け取る場合があるので、確認が必要です。

○自動車損害賠償責任保険証明書(自賠責)

自賠責は、車の購入時や車検時に加入する保険書類です。

車検証入れの中に入っているのが一般的です。自賠責保険の保険期間をご確認ください。

○自動車納税証明書

自動車納税証明書は、軽自動車であれば市町村から。普通自動車は財務事務所から発行されています。領収書の横に普通車の場合「自動車税別割納税証明書(継続検査用)」軽自動車の場合

軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)と記入がありますので、領収印・本証明書の有効期限の確認が必要となります。

※システムの都合により情報が反映するまでに時間がかかるため、自動車税を滞納することなく、期限内に支払が終わり、納税から2~4週間経過していることが必要です。

※軽自動車税の納付書が紛失した場合、使用者(リース等リース会社)のお住いの市町村の課税課で発行が可能です。

○ロックナット等タイヤを外して点検をするため、タイヤのナット(ロックナット)を使用している場合は必要になります。

Q.  車検のローンの申し込みで必要なものは?

車検代をローンの際、ネットにて申し込みが可能です。来店時に弊社担当が試算をしながら審査。もしくはお客様の携帯等で、ご自分でローン審査も可能となります。車検のローン審査の場合は車検見積書・車検証が必要になり、その他、認印(もしくは銀行印)・引き落としの口座がわかるもの。本人確認のために免許証が必要となります。
※場合によっては保証人様が必要になる場合は別途お問い合わせください。



  有限会社クイックエイト

   -新車市場三島南店-
 
 静岡県三島市中71番地の2
  TEL:055-991-1500
  FAX:055-991-1507
  Email:info@quick8.co.jp


    定休日:毎週水曜日/第3日曜日

営業日のご案内         

2021/9




1
2
3
4
5

6

7 8 9 10 11
12

13

14

15

16 17 18
19 20

21

22 23 24 25
26 27

28

29
30


2021/10






1
2
3

4

5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18

19

20 21 22 23
24 25

26

27
28
29
30
31






2021/11


1
2
3
4
5
6
7

8

9 10 11 12 13
14 15 16 17 18

19

20
21 22

23

24 25 26 27
28 29

30





ナンバーワンセット
information